インターネット上に流れた暴行の様子の動画

 福岡県警春日署は8日、幼稚園に通う次男(6)の体を自宅で何度も蹴ったとして、暴行の疑いで同県春日市の無職の母(39)を逮捕した。暴行の様子が撮影された動画がインターネット上に流れ、発覚した。「(次男が)うそをつくのでいらいらしてやった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、5日昼ごろ、次男の背中や腹などを何度も蹴るなどした疑い。次男にけがはなかった。

 署によると、次男は中学生の兄(13)と両親の4人暮らし。母が暴行していた間、父親は不在だったとみられる。

 ネット上の動画では、母が室内で横たわる次男を怒鳴りながら何度も蹴り、次男が泣き叫ぶ様子が写されている。

関連記事