12日午前10時45分ごろ、在日米軍と航空自衛隊、民間機が共用する三沢飛行場(青森県三沢市)で米軍三沢基地に所属するF16戦闘機が滑走路をオーバーランした。滑走路が一時閉鎖され、民間機2便が欠航、ほかの2便に遅れが出た。けが人の情報は入っていない。

 青森県などによると午後0時5分ごろ、東北防衛局から閉鎖を解除したと連絡があったという。

関連記事