原田宥希投手

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツは2月9日、原田宥希投手(24)、小澤将伍投手(23)、仲里翔貴投手(19)の3選手が新たに入団すると発表した。

 原田投手は特別合格で獲得。大阪府出身で大阪体育大学浪商高校、高島ベースボールクラブ(滋賀)を経て、昨年まで四国アイランドリーグplusの香川でプレーしていた。

 昨シーズンは37試合を投げ、リーグトップの防御率1・47をマーク。香川のリーグ優勝に貢献し、年間MVPを獲得している。サイドスローながら最速150キロを誇る。

 残る2選手は、合同トライアウト後に開かれたドラフト会議で通常指名した。小澤投手は愛知県出身。金沢学院東高校、中部大学と進み、社会人野球のフタバ産業に所属していた。切れ味鋭いスライダーが魅力。仲里投手は沖縄県出身で浦和学院高校から四国学院大学に進学。伸びのあるストレートを持っている。

 また、敦賀気比高校出身の喜多亮太捕手(23)=セガサミー=が石川ミリオンスターズに入団することが決まった。

関連記事