冬の福井県勝山市に出現した「ホワイトザウルス」

 福井県内の高校生と福井新聞社のカメラマンが「福井の日常」をカメラで切り取り、インスタグラムのいいね!数で勝負する「インスタバトル」の第3週は1月27日夜、集計を締め切った。福井新聞が161―157で高校生を破り、2勝目を挙げた。

 ⇒インスタバトル 高校生VS新聞社

 第3週のテーマは「福井の冬」。高校生は学校の送り迎えといった「高校生ならでは」の生活の一場面を写して勝負。他にも冬季限定の「ハピリンク」の写真が投稿された。

 福井新聞カメラマンは「越前水仙」や冬の勝山市に出現した「恐竜」など福井ならではの風景を写真に収めた。

 結果は4いいね!差で福井新聞が高校生との接戦を制した。最もいいね!を得たのは、福井新聞が投稿した「勝山市のホワイトザウルス」だった。ホワイトザウルスは2016年の夏に頭部が落下してしまったが、「クラウドファンディング」などで資金を調達し新調。2017年11月に復活を果たした。

 第4週は引き続き「福井の冬」をテーマに対戦する。

関連記事