【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHLは23日に前半戦最後の第17週が終了し、東カンファレンス大西洋地区のライトニングがリーグトップの勝ち点76で折り返した。大都市圏地区は同63のアイランダーズが首位で、昨季王者のキャピタルズが3差。

 西カンファレンス太平洋地区はフレームズが勝ち点71でリード。中地区はジェッツとプレデターズが同64で競り合う。

 26日にカリフォルニア州サンノゼでオールスター戦が行われ、リーグは28日に再開する。

関連記事