松山駿

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の富山グラウジーズは1月21日、福井県福井市出身の富山大学4年、松山駿(22)と特別指定選手契約を結んだと発表した。

 特別指定選手契約は、22歳以下の有力選手がBリーグにより挑戦しやすいように前倒しで入団できる制度。

 松山は身長175センチ、体重73キロのシューティングガードで、精度の高い3点シュートが武器。既にチームの練習に参加しており、5月まで行われる今季リーグ戦に出場できる。

 小学1年のときに啓蒙スポ少で競技を始め、大東中学校、北陸高校を経て富山大学でもプレー。「福井での試合はないが、シュート力を生かしたプレーで活躍し、応援してもらえるよう頑張りたい」と話した。

関連記事