共同通信きさらぎ会で講演する松井一郎大阪府知事=22日、大阪市

 松井一郎大阪府知事は22日、大阪市内で開かれた共同通信きさらぎ会で講演し、大阪開催が決まった2025年国際博覧会(万博)を「成功させ、世界で存在感を示したい」と意欲を表明した。運営主体となる官民組織「2025年日本国際博覧会協会」(仮称)が30日に立ち上がるとの見通しも示した。

 20カ国・地域(G20)首脳会合の大阪開催を今年6月に控え「ビッグプロジェクトがめじろ押しだ。G20、万博の結果を起爆剤に成長をさらに加速させたい」と述べた。

 万博は大阪市の人工島・夢洲を舞台とし「いのち輝く未来社会のデザイン」がテーマ。

関連記事