第24回全国都道府県対抗男子駅伝で20位台を目指す福井県男子選抜チーム=京都府久御山町のNTT淀総合運動場

 第24回全国都道府県対抗男子駅伝は2019年1月20日、広島県広島市の平和記念公園前を発着点とする7区間48キロで行われる。福井県選抜は、鯖江高校出身の山口修平(旭化成)を軸とした「明るく元気な若いチーム」(林裕樹監督)で20位台を目指す。

 前々回40位と低迷し前回33位と浮上のきっかけをつかんだ。練習会や県外の記録会参加の回数を増やし、強化に取り組んできた。

 1区(7キロ)は山森龍暁(鯖江高校)を大抜てき。成長著しい2年生で初出場となる。2区(3キロ)は全中駅伝1区17位に入った中学生エースの斎藤将也(陽明中)。勢いのある2人で好位置につけたい。

 3区(8・5キロ)は関東学連選抜で箱根駅伝を走った美方高校出身の国川恭朗(麗澤大学)になりそう。鯖江高校出身で、スピードランナーの松田岳大(青山学院大学)も控える。

 高校生区間の4区(5キロ)と5区(8・5キロ)は安定感抜群の清水悠雅(鯖江高校)、ロードが得意の平林清澄(美方高校)、粘りがある谷口蓮(同)から選ぶ。6区(3キロ)は積極性が持ち味の吉田敬祐(中央中)、勝負強い山口真聖(武生二中)のどちらかになる。

 最終7区(13キロ)の山口修平は全日本実業団対抗駅伝で3連覇する強豪チームに所属。好調を維持しており期待したい。指揮官は「1、2区は積極的にいってほしい。階段を上がる年にしたい」と勝負を懸ける。

■福井県男子選抜メンバー一覧

監督 林裕樹(中央中教諭)

コーチ 中村勝則(三方中教諭)、米澤豪(敦賀気比高教諭)

選手
山口修平(旭化成)
松田岳大(青学大4年)
国川恭朗(麗澤大3年)
清水悠雅(鯖江高3年)
谷口蓮(美方高3年)
山森龍暁(鯖江高2年)
平林清澄(美方高1年)
吉田敬祐(中央中3年)
山口真聖(武生二中3年)
斎藤将也(陽明中3年)

関連記事