JTが発売する加熱式たばこ「プルーム・エス」

 日本たばこ産業(JT)は17日、加熱式たばこの新製品「プルーム・エス」を29日に発売すると発表した。高温で加熱するため、従来品より紙巻きたばこに近い味わいに。同様の製品で先行するフィリップモリスジャパンの「アイコス」や英ブリティッシュ・アメリカン・タバコの「グロー」に対抗する。

 JTが販売中の加熱式たばこ「プルーム・テック」は低温で加熱し、紙巻きたばこよりにおいが少ないが、吸い応えの強化を求める声があったという。顧客の選択肢を増やし、加熱式たばこのシェアを拡大したい考えだ。

 プルーム・エスの本体価格は7980円。詰め替え用たばこは20本入り480円。

関連記事