福井県内の高校生と福井新聞社のカメラマンが「福井の日常」をカメラで切り取り、インスタグラムのいいね!数で勝負する「インスタバトル」の第1週は1月13日夜、集計を締め切った。福井新聞がプロの底力を見せ、153―150で高校生を振り切った。

 ⇒インスタバトル 高校生VS新聞社

 第1週のテーマは「福井の年末年始」。高校生と福井新聞カメラマンが1月7日を皮切りにそれぞれ3枚ずつ、テーマに沿った写真を投稿した。高校生は干支にちなんだ猪の置物、おせち料理など生活感あふれる題材で勝負。カメラマンは「お年玉を見上げる子ども」など構図の工夫を見せつけた。

 結果的には3いいね!差の大接戦で福井新聞が記念すべき初戦を制した。最もいいね!を得たのは福井新聞が投稿した、福井市の天池橋から望む「平成最後の初日の出」だった。

 第2週も引き続き同テーマで対戦している。

関連記事