会談に臨む河野外相(左端)とフランスのルドリアン外相(右端)=11日、パリ(共同)

 【パリ共同】河野太郎外相は11日(日本時間12日未明)、訪問先のパリでフランスのルドリアン外相と会談し、今年開かれる大阪での20カ国・地域(G20)首脳会合と、フランスでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)の成功に向け、協力する考えで一致した。

 河野氏はマクロン大統領も表敬。外務省によると、マクロン氏は日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告の事件に言及した。詳細は明らかにしていない。2020年の東京五輪招致で、フランス捜査当局が日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長を贈賄容疑者として捜査を開始したことは、会談でも取り上げられなかったとしている。

関連記事