愛媛、山口、徳島、沖縄県警の合同捜査本部は9日、無許可で医薬品を販売したなどとして、資金決済法違反と医薬品医療機器法違反容疑で松山市の健康食品販売会社「オハナ生活倶楽部」=破産手続き中=の社長橋本哲容疑者(63)と元役員坂口真美容疑者(48)ら7人を逮捕した。愛媛県警によると、資金決済法違反容疑での逮捕は全国初。

 逮捕容疑は、2014年6月〜18年5月、顧客のプリペイドカードの総額が1千万円を超えた場合に必要な届け出を国にしなかった疑い。また、16年1月〜18年6月、36人に無許可で医薬品13種類計約700個を計約2500万円で販売した疑い。

関連記事