廉都投手=2018年3月

 ルートインBCリーグの福井ミラクルエレファンツを運営する福井県民球団は1月7日、啓新高出身の廉都投手(21)=本名高平廉都=の退団を発表した。

 芦原中出身。啓新高、社会人軟式野球チームの相双リテック(福島)を経て、2017年6月に練習生として入団し、同年7月に選手契約を結んだ。

 2年目の18年は5勝をマーク。身長185センチから投げ下ろす直球を武器に、先発の一角として活躍した。

 球団を通じ「地元の球団ということもあり、多くの応援をいただき感謝の気持ちでいっぱいです。この経験を第二の人生でも生かしていきたい」とコメントした。

関連記事