12月28日午後3時現在の天気図(気象庁HPより)

 新潟地方気象台は12月28日、北陸地方の週間天気予報を発表した。12月29日~1月4日の間、気圧の谷や寒気の影響で福井県は曇りや雪、雨の日が多い。特に12月29日にかけては冬型の気圧配置が強まるため、北陸地方は大雪や大荒れの天気になる恐れがある。

 福井県の同期間中の降水量は平年並みか平年より多い見込み。最低気温は0度前後で雨または雪がほぼ毎日降る予報になっている。

 福井地方気象台によると12月29日の天気は嶺北地方が雪、昼過ぎからときどき曇り。ところによって夕方まで雷を伴う。嶺南地方は雪か雨、ところによって夕方まで雷を伴う。朝の最低気温は福井が1度、大野-2度、敦賀2度。最高気温は福井が3度、大野1度、敦賀5度。

 同30日は嶺北地方が雪のち曇り。嶺南地方は雪か雨のち曇り。

関連記事