カー用品店の売り場に置かれたタイヤチェーン=福井県福井市

 大雪が懸念される年末年始を前に中日本高速道路(NEXCO中日本)は東名高速道路や名神高速道路などでの冬用タイヤ装着とタイヤチェーンの携行を呼び掛けている。帰省ラッシュが見込まれる12月28日夜から同31日にかけての期間で、降雪が予想されるのは20区間

 また、NEXCO中日本は「ノーマルタイヤでの雪道走行は法令違反。気象情報を確認するなど今後の交通への影響に注意してほしい」としている。帰省からのUターンが見込まれる2019年1月1日から4日にかけても、東名高速道路、新名神高速道路、東海北陸自動車道、北陸自動車道、舞鶴若狭自動車道、中央自動車道、長野自動車道の各路線で降雪が見込まれる。

 降雪が予想される区間は以下の通り。

 【12月28日~31日】

東名高速道路:大井松田IC~裾野IC、浜松IC~小牧IC

名神高速道路:小牧IC~八日市IC 

新東名高速道路:浜松浜北IC~豊田東ジャンクション

新東名高速道路・引佐連絡路:浜松いなさジャンクション~三ヶ日ジャンクション

伊勢湾岸自動車道:全線

名古屋第二環状自動車道:全線

東名阪自動車道:全線

伊勢自動車道:全線 

新名神高速道路:四日市ジャンクション~新四日市ジャンクション、亀山ジャンクション~甲賀土山IC

東海北陸自動車道:全線

北陸自動車道:米原ジャンクション~朝日IC

舞鶴若狭自動車道:小浜IC~敦賀ジャンクション

東海環状自動車道:全線

中央自動車道:小淵沢IC~小牧ジャンクション、大月ジャンクション~河口湖

東富士五湖道路:全線

長野自動車道:岡谷ジャンクション~安曇野IC

安房峠道路:全線
 

関連記事