24日午後8時半ごろ、大阪府茨木市美沢町の近畿自動車道上り線で、交通事故現場に向かって追い越し車線を緊急走行していた覆面パトカーが車線変更後に後続のトラックに追突され、弾みで左側の路肩に止まっていた事故車両に衝突した。事故車両と側壁の間に立っていた男性3人が車と壁に挟まれ、骨折や打撲などのけがをした。

 大阪府警高速隊によると、3人は事故車両に乗っていた大阪府と兵庫県の少年2人=いずれも(19)=と、現場に駆け付けていた西日本高速道路の男性職員(32)。

 パトカーが現場目前で走行車線に進路変更した後にトラックが追突した。

関連記事