記者会見する東京都の小池百合子知事=21日午後、東京都庁

 東京都の小池百合子知事は21日、豊洲市場(江東区)で1月12日から3月までの毎週土曜日に、食に関係したイベント「土曜マルシェ」を開くと発表した。市場には2023年以降に観光拠点「千客万来施設」が開業する予定で、都はそれまでのにぎわい創出方法を検討しており、その一環。

 青果棟脇のスペースで、市場で扱う魚介類を使った炭火焼きなどの料理を提供するほか、鮮魚や野菜を販売する。市場見学ツアーも実施する。

 1月26日、2月23日、3月23日には通常イベントに加え、利き酒や移動水族館も行う。4月以降も市場内の別の場所でイベントを継続する。

関連記事