記者団の取材に応じる北海道の高橋はるみ知事=15日午後、札幌市

 北海道の高橋はるみ知事(64)は15日、札幌市内で記者団に、来春の知事選に出馬せず、来夏の参院選道選挙区(改選数3)にくら替えすると表明した。現在4期目で、全国知事会によると、女性知事としては最多の当選回数。

 15日に開かれた後援会会合でくら替えを伝えた後、記者団の取材に応じた。9月の北海道の地震を受けて「思いが揺れることもあった。難局を乗り越えなければならないと思う時期もあった」と、知事選出馬を悩んだことも明らかにした。

 来春の知事選では、自民党道連が鈴木直道夕張市長(37)を擁立する方向で調整している。

関連記事