ホンダが発表した新型「インサイト」=10月、東京都港区

 ホンダは13日、2014年に生産を終了したハイブリッド車(HV)「インサイト」の新型を14日に発売すると発表した。新型投入は約10年ぶり。1・5リットルのエンジンにモーター二つを搭載。力強い加速など優れた走行性能と、標準仕様でガソリン1リットル当たり34・2キロと高い燃費性能を両立させた。希望小売価格は326万1600円から。

 5人乗りセダンで、先進的な安全運転支援システムを標準装備。国内市場では軽自動車やスポーツタイプ多目的車(SUV)が人気だが、ホンダの担当者は「子育てが落ち着いた世代を中心にセダンへの乗り換えを提案し、独身層にも広げたい」という。

関連記事