寺島貴志容疑者とみられる男を乗せて福井県警越前署に入る車=12月6日午後8時半ごろ、福井県越前市の同署

 福井県福井市内で薬物事件の捜査中、福井県警から事情を聴かれていた男が逃走した事件で、県警は12月6日夜、公務執行妨害と傷害の容疑で指名手配していた同市、自動車整備工、寺島貴志容疑者(45)を11月28日の逃走以来、8日ぶりに福井市内で発見し、逮捕した。県警は身柄を越前署に移送した。

 逮捕容疑は28日午前11時5分ごろ、福井市内の会社敷地内で任意で県警捜査員に事情を聴かれていたところ、突然駐車中の車に乗り込み急発進させて立ち去ろうとし、その場にとどまるよう説得しようとした越前署の男性巡査長(25)を転倒させて職務執行を妨害、約1週間のけがを負わせた疑い。

 逃走車は約50分後、南へ約1キロ離れた同市二の宮4丁目の福井大学附属義務教育学校西側にある駐車場で発見された。

関連記事