教職員の付き添いで一斉下校する児童=11月29日午後2時40分ごろ、福井県福井市灯明寺1丁目

 薬物事件の捜査中、福井県福井市内で県警から事情を聴かれていた男(44)が逃走した事件で、県警が公務執行妨害容疑で男の逮捕状を11月29日に取り、全国に指名手配したことが捜査関係者への取材で分かった。氏名や顔写真などは公開していない。市内在住であることも分かった。

 県警によると、男は身長175センチくらいで中肉。逃走時は灰色のつなぎのような服を着ていた。

 男は28日午前11時ごろ、同市灯明寺3丁目の会社敷地内で、任意の事情聴取中に突然車に乗り込み逃走。車を制止しようとした男性捜査員が転倒し、足に軽い擦り傷を負った。

 ドアが開いたまま走り去り、約50分後に南へ約1キロ離れた福井大附属義務教育学校西側にある同市二の宮4丁目の駐車場で、逃走車が発見された。運転席のドアは大きくへこんでいた。

 近隣には小中学校が複数あり、県警はパトカーでの巡回パトロールなどを強化している。

関連記事