福井県警本部=福井県福井市

 福井県警本部に勤務する男性警察官が妻の顔を複数回たたきけがを負わせたとして、傷害の疑いで11月22日に書類送検されたことが県警への取材で分かった。県警は同日、本部長訓戒処分とし、警察官は容疑を認めて同日付で依願退職した。

 関係者によると、警察官は9月下旬、妻の態度に腹を立て、車内で顔を平手で複数回たたいて打撲の軽傷を負わせた疑いがある。妻が警察に被害届を出し発覚した。

 警察官は発覚以降、出勤していない。辞職を申し出た理由について「警察官としてふさわしくない。迷惑を掛けた」と話し、妻に対して申し訳ないと謝罪の意を示しているという。

関連記事