渕上隆信敦賀市長

 任期満了に伴い来春行われる福井県の敦賀市長選に、現職の渕上隆信氏(57)=同市=が再選を目指して立候補する意思を固め11月22日、後援会幹部らに伝えた。27日に開会する12月定例市議会で正式に表明するとみられる。

 渕上氏は22日夜、市内で開かれた後援会の会合に出席。幹部によると、渕上氏は「市再興プランの各事業を前に進め、財政も立て直して持続可能な一定レベルにした。もう1期、ぜひともさせていただきたい」などと述べた。

 渕上氏は佐賀県出身、九州大学卒。東洋紡勤務、測量会社役員などを経て2007年から敦賀市議1期を務めた。11年に同市長選に出馬したが次点に終わり、15年の同選挙で新人同士の一騎打ちを制し初当選した。

 来春の同市長選は統一地方選の後半戦に行われ、国会審議中の特例法案では4月14日告示、同21日投開票の予定。

関連記事