NHK札幌放送局

 NHKは21日、札幌放送局や業務委託した制作会社でメールの誤送信が続いた問題で、札幌放送局のディレクターを停職1カ月とするなど計8人の処分を発表した。

 NHKでは今月初め、札幌放送局でオウム真理教の後継団体主流派「アレフ」を巡る住民インタビューに関わるメールを、ディレクターがアレフ側に誤送信した。また、NHKが業務委託した制作会社のディレクターも、街頭インタビューなどに関するメールを誤って第三者に送った。

関連記事