ガッツポーズする神奈川の石川佳純=11月20日、福井県福井市の県営体育館

 卓球の新リーグ「Tリーグ」公式戦は11月20日、福井県内で初めて福井市の県営体育館で行われた。女子の木下アビエル神奈川とトップおとめピンポンズ名古屋が対戦。日本のエースで、世界ランキング3位の石川佳純は神奈川の第3シングルスとして4試合目に登場。強烈なスマッシュ、速いテンポのラリーなど世界屈指のスピード、技、駆け引きを披露し、福井のファンら約900人の視線をくぎ付けにした。

 試合は1複3単で行われ、神奈川が4―0で名古屋を下し、通算5勝1敗でリーグ首位を守った。

 福井での公式戦は21日も同体育館で行われ、神奈川―日本生命レッドエルフ戦が午後7時から行われる。

関連記事