住宅で女性の他殺体が見つかった現場付近=20日午後4時29分、鹿児島県長島町

 鹿児島県警は20日、同県長島町の住宅で他殺体で見つかった女性は、住人の親族の住所、職業不詳池田恵美代さん(60)と確認したと明らかにした。遺体は血を流して外傷があったことなどから、県警は殺人事件とみて捜査。司法解剖で死因を特定する。

 県警によると、20日午前9時50分ごろ、20代の住人男性が「おばが室内で倒れている」と110番した。

 近隣住民によると、住宅には高齢男性と中年の娘、孫とみられる男性の3人が暮らしていた。今年に入り高齢男性が亡くなり、最近池田さんが住宅を訪れる様子が確認されている。

 現場は鹿児島県北西部にある長島の南の集落の一角。

関連記事