福井でのTリーグ2連戦に向け、練習に打ち込む石川佳純=福井県福井市のフェニックス卓球クラブ練習場

 11月20、21日に福井県福井市の福井県営体育館で開かれる卓球の「Tリーグ」に出場する女子神奈川の選手が19日、福井県内入りし同市内で練習した。エースの石川佳純は「福井で試合をするのは小学生以来。いいプレーを見せたい」と意気込みを語った。

 ⇒【関連】東京が無傷の5連勝

 ⇒【D刊】企画「愛ちゃん涙と笑顔」の軌跡

 Tリーグは国内外のトップ選手が参加する、日本初の卓球リーグ。10月24日に開幕し、男女各4チームがそれぞれ7回戦総当たりの全21試合で争う。試合は全国各地で行われ、福井県での開催は今回が初めて。

 この日は、福井市のフェニックス卓球クラブ練習場で調整し、石川や浜本由惟ら4選手が2時間ほど汗を流した。神奈川は4勝1敗で首位を走っており、石川は「いい状態。(福井での2連戦も)しっかり勝ちたい」と話した。

 神奈川は20日に名古屋、21日は日本生命と対戦。いずれも午後5時半開場、試合開始は午後7時の予定。チケットの自由席は売り切れたが、指定席は残っており、当日購入することもできる。

関連記事