ニトヲエルの肉料理

 6月にオープンしたカジュアルフレンチ店。コンセプトは「女性が最高に楽しめる肉の店」だ。ドライフラワーやキャンドルで飾られた空間は「女性がドキドキする店にしたい。洋画のワンシーンのように食事をしてほしい」というオーナーの宮守雄也さん(35)の思いが込められている。

 メニューはコース主体で、メインの牛肉のステーキは熟成肉を使う。一定期間貯蔵することで、うま味を凝縮させた肉だ。「牛肉自体のおいしさをダイレクトに味わってもらえる」と宮守さん。部位はサーロイン、ヒレ、イチボなど常時4、5種類を用意し、客が好みで選べる。バター、ブランデーをかけながら、ゆっくり丁寧に焼き上げる。

 ほかにもクリームを泡状にしたソースを合わせたカモ肉、玉ネギやマッシュルームのアイスクリームなど工夫を凝らしたメニューがたっぷり。ワインもフルーティーなものなど女性目線でそろえている。

  ×  ×  ×

NitowoL(ニトヲエル)(福井県福井市中央3丁目1―17)

電話0776(60)2188。午後6時~午前0時(午後11時ラストオーダー)。日・月曜定休。

関連記事