埼玉県川口市で職務質問から逃げた男が女性に包丁を突き付け、県警捜査員2人が拳銃を構えて取り押さえ、公務執行妨害などの疑いで現行犯逮捕していたことが18日、分かった。発砲はせず、けが人はなかった。

 県警岩槻署によると、逮捕されたのは川口市の無職の男(37)。さいたま市岩槻区でのスーパーで16日未明に起きた強盗未遂事件の捜査で、17日午後に自宅から出た男に声を掛けた際、持っていた包丁を振り回し、近くを通った女性(52)に向けた。捜査員が拳銃を構えたところ、走って逃走した。

 約15分後に250メートル先の駐車場で、捜査員がさすまたを使い取り押さえた。

関連記事