第3日、通算13アンダーで首位の松田鈴英=愛媛県エリエールGC松山

 女子ゴルフの大王製紙エリエール・レディース(愛媛県エリエールGC松山=6525ヤード、パー72)第3日は11月17日、プロ転向後初のツアー優勝を狙う20歳の勝みなみが64をマークし、通算13アンダー、203で松田鈴英(福井工大福井高出身)、有村智恵、アマチュアの上野菜々子(東海大大阪仰星高)と並んで首位に浮上した。

 松田は4バーディーの68で回り、前日4位から浮上した。

 1打差の5位で権藤可恋や賞金ランキング2位の申ジエ(韓国)ら4人が続く混戦。通算11アンダーの9位で新垣比菜が追い、賞金女王争いをリードするアン・ソンジュ(韓国)は35位。(出場57選手=アマ1、晴れ、気温18・5度、北東の風2・9メートル、観衆2895人)

関連記事