「きき米体験」後、いちほまれをプレゼントされる親子=11月3日、東京都世田谷区の駒沢公園ハウジングギャラリー

 東京都区内最大の住宅展示場「駒沢公園ハウジングギャラリー」で11月3日、全国のおいしいコメを厳選してPRするイベントが開かれた。福井の新ブランド米いちほまれが、都内のコメ販売のプロから「日本一」と紹介された。

 展示場開場40周年を記念して企画され、コメの専門知識を持つ都内の「五ツ星お米マイスター」9人が選んだ全国のおいしいコメ40種類を並べた。その中でいちほまれは「ややしっかりめの粒と舌に立ち上がるうまみが特徴」「ポストコシヒカリの実力!」と高い評価を受けた。

 東京・原宿で老舗店を営む同マイスターの小池理雄さん(47)は「私たちが独自に全国各地のおいしいコメを選んだが、いちほまれは粒に張りがある。多くの人に知ってもらいたい」と絶賛していた。

 会場では、いちほまれ、ゆめぴりか(北海道)、きぬむすめ(鳥取、島根など)の3種類の「きき米体験」もあり、親子連れらが食べ比べに挑戦していた。

関連記事