第2子妊娠を発表した紺野あさ美さん (C)ORICON NewS inc.

 元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん(31)が14日、自身のブログを更新し第2子を妊娠したことを発表した。現在妊娠7ヶ月で来年出産予定。夫はプロ野球・日本ハムファイターズの杉浦稔大投手(26)。

【写真】生まれたて…紺野あさ美さんの第1子愛娘

 紺野さんは「この度、第二子となる新しい命を授かりました。現在妊娠7ヶ月で来年には家族が増える予定です」と報告。「夫婦ともに家族が増えることを望んでいたのでとても楽しみにしています。まだまだ未熟な夫婦ですが授かった大事な命を大切に大切に育てていきたいです」と心境をつづった。

 紺野さんは、2001年に「モーニング娘。」5期メンバーとして14歳でデビュー。『NHK紅白歌合戦』に連続出場するなど、グループの黄金期の一翼を担った。人気絶頂の06年にモー娘。を卒業するが、その理由が大学進学を目指し、高等学校卒業程度認定試験を受験するためだったことも、当時、大きな話題を呼んだ。AO入試で慶應義塾大学に入学し、環境情報学部で学びながら芸能活動に復帰。すると、今度はアナウンサー試験を受けて合格し、11年4月よりテレビ東京のアナウンサーとして活躍。17年5月31日に退社した。

 同年1月に杉浦投手と結婚、同9月に第1子となる女児を出産した。

関連記事