Jリーグは13日、東京都内で開いた実行委員会で来季の日程を固め、J1は今季に続いて金曜日の来年2月22日開幕を検討していることが分かった。最終節は12月7日で、J1王者の川崎と天皇杯全日本選手権覇者が対戦する富士ゼロックス・スーパーカップは2月16日に開催予定。

 横浜・日産スタジアムなどJクラブの複数本拠地が会場として使用されるラグビーのワールドカップ(W杯)開催期間(9月20日〜11月2日)も中断せず、別会場での実施や、アウェー戦の増加で対応する。

 J2は2月24日に開幕し、最終節は11月24日。12月にJ1参入プレーオフが実施される。

関連記事