北信越地区高校野球福井県大会で熱闘を繰り広げた金津=2018年9月、福井県営球場

 福井県高野連は11月7日、来春の第91回選抜高校野球大会の21世紀枠県推薦校に金津を選んだと発表した。6日の常任理事会で決定した。

 金津は今秋の県大会でシード2校を破って準優勝。昨秋に続き北信越大会に出場した。金津祭後の清掃、雪かき、少年野球チームと交流会を行うなど積極的な地域交流も評価され、2年連続3度目の推薦となった。

 11月末の北信越地区推薦選考委員会で5県の推薦校から1校に絞られ、12月14日に北信越を含む9地区の21世紀枠推薦校が発表される。

 一般選考の県推薦校は北信越大会に出場した福井工大福井、金津、啓新となった。北信越で初の準優勝に輝いた啓新は選出が濃厚。来年1月25日の選考委員会で出場32校が決まる。

関連記事