チャンミンさんがインスタグラムに投稿したラプトにかまれているような写真とコメント

 「韓流」に乗って人気者になったじゅら! 福井県の公式恐竜ブランド「Juratic(ジュラチック)」のキャラクター、ラプトのぬいぐるみ「かみつきラプト君」を、韓国の人気男性デュオ「東方神起」のメンバーが写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿。ファンを中心に購入が殺到し、品切れ状態が続いている。

 かみつきラプト君(税込み2894円)は、2017年9月から発売されている。口に手を入れると、かまれているように見える仕掛けがポイント。10月26~28日にサンドーム福井で公演した東方神起のメンバー、チャンミンさんが26日に「ヤベー!!福井で恐竜に噛まれた!」のコメントとともに写真を投稿すると、「いいね!」が11月7日現在で33万件を超える反響を呼んだ。

 写真を見たファンが、かみつきラプト君の販売店やオンラインショップに押し寄せ、福井市のハピリンの土産店「かゞみや福井駅前店」では10月27日、約2時間で50体ほど売り上げた。取り置きの依頼も多く、かゞみやの木瀬將盛社長は「初めてのことだった」と振り返った。

 県ブランド営業課の担当者によると、楽屋に数種類のジュラチックのグッズを用意したところ、チャンミンさんが目を付けた。

 福井商業高校チアリーダー部「JETS」が題材のテレビドラマにも、ぬいぐるみなどが小道具として複数回登場。ジュラチック関連商品の売れ行きがじわじわ伸びているという。同課の岩佐浩之課長は「職員が地道に売り込んできた成果が実を結んできている」と語った。ラプトも喜んでおり「みんなにかみついてもっと知ってもらうじゅら!」と意気込んでいるという。

 かみつきラプト君の次の入荷は2019年1月ごろを予定している。

関連記事