福井県警鯖江署=福井県鯖江市下河端町

 福井県警鯖江署は11月2日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)、ひき逃げの疑いで同県福井市、理学療法士の女(26)を逮捕した。同署によると「電柱か何かだと思った」などと容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は10月31日午後5時半ごろ、同県越前町織田の県道で軽乗用車を運転中、同一方向に進んでいた同町の女子高校生(16)が乗っていた自転車に衝突。転倒させて首や右肘などにけがを負わせ、救護措置を取らずに逃走した疑い。

 同署によると、ひき逃げとみて捜査していたところ、女が1日夕、現場付近で検問していた署員に「私かもしれない」と申し出た。

関連記事