横断歩道を渡っていた歩行者をはねたトラック=10月30日、福井県敦賀市布田町の国道8号

 10月30日午後4時10分ごろ、福井県敦賀市布田町の国道8号交差点で、歩いて横断歩道を渡っていた同市、パート従業員の女性(54)がトラックにはねられ、全身を強く打って約1時間25分後に死亡した。県警敦賀署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、トラックの同県福井市、会社員の男(69)を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて調べている。

 同署によると、現場は信号がある丁字路交差点。男が右折中、国道を横断していた女性をはねた。男の前方不注意が原因とみて詳しく調べている。

関連記事