ルートインBCリーグに来季から参入する茨城アストロプラネッツに選手を分配するドラフトが10月30日行われ、福井ミラクルエレファンツから小野瀬将紀コーチ兼内野手(31)と日下部啓太投手(23)の移籍が決まった。

 小野瀬内野手は福井に5年間在籍。16、17年は主将を務め、今季はコーチを兼任した。1年目の日下部投手は今季35試合に投げ、2勝を挙げた。

 福井の2人を含む計5選手が茨城に移籍することが決まった。

関連記事