松塚さんのヒラマサ

井上さんのスズキ魚拓

【越前海岸】陸からのアオリイカは後半戦。エギングで1、2杯程度。ヤエン釣りでは4、5匹。ヒラマサは鷹巣から左右にかけての漁港や地磯が良く、オキアミのカゴ釣り、カマスの泳がせ釣りでの釣果が目立つ。15日には松塚敏男さん(鯖江市)が61センチをゲット=写真。アジは夕まずめ~深夜~朝まずめの時間帯にワームで攻めるアジングで15~22センチが5~15匹。崎、鷹巣、白浜、長橋、左右が狙い目。三国突堤でサゴシ。

 

【福井新港】アジは日によってムラが激しく、未明から早朝にかけて狙えば多い人で中型が20~50匹。チヌ、グレは練り餌を使い、25~30センチ中心に2~5枚。パイプライン、北防、第2排水口が好ポイント。タチウオ、サゴシはパイプライン、サッカー場下などでまずまず。マゴチが港湾内一帯で交ざっている。

 

【嶺南】白木、佐田で20~35センチのチヌが8~27匹、25~30センチのグレは1~11匹。サヨリとカマスが高浜漁港周辺や犬見で好調。カマスはサビキ、サヨリはウキ釣り。音海で30センチ級のグレが上向き。

 

【河川】落ちアユを捕食するスズキが伸びており、20日には井上大地さん(坂井市)が竹田川で101センチの超大型をキャッチ=魚拓。ハゼが九頭竜川河口周辺で2桁。

 

【沖合】メジロ、ヒラマサは三国、鷹巣沖で好調。マイカは越前沖で5匹前後。

 

越前海岸
カマス
ヒラマサ
嶺南
サヨリ
グレ
河川
スズキ、ハゼ
福井新港
タチウオ、サゴシ
【情報提供】フナヤ、ポイント、釣日記、大崎釣具店、上州屋、フィッシャーズ(福井市)、小林釣具店(鯖江市)、まさだ釣具店、わしだ(坂井市)、つりエサスーパー越前(敦賀市)、ビック、マーメイド(小浜市)、でんぶく(高浜町)
関連記事