囲碁の第43期名人戦7番勝負の第6局は22、23の両日、静岡県熱海市で打たれ、挑戦者の張栩九段(38)が195手で井山裕太名人(29)に黒番中押し勝ちし、対戦成績を3勝3敗として決着を最終局に持ち込んだ。

 第7局は11月1、2日に静岡県河津町で行われる。

関連記事