第97回全国高校サッカー選手権福井県大会1回戦・大野―武生商業 前半、大野の林晃汰(左から2人目)がシュートを放ち、1―0と先制する=10月21日、福井県坂井市の丸岡スポーツランド人工芝グラウンド南

 サッカーの第97回全国高校選手権福井県大会は10月21日、坂井市の丸岡スポーツランド人工芝グラウンドなどで開幕し、1回戦が行われた。シード校の大野が4―0で武生商業を下すなど、12校が2回戦に進んだ。

 ⇒全国高校サッカー選手権福井県大会トーナメント表

 シード校はこのほか武生工業、藤島が勝利。高円宮杯U―18リーグ福井1部の敦賀気比、啓新も順当に勝ち上がった。

 27日の2回戦から第1~4シードの丸岡、福井商業、福井工大福井、北陸が登場し8強がそろう。

 2回戦と28日の準々決勝は丸岡スポーツランドで行う。準決勝は11月4日にテクノポート福井芝生広場、本大会への出場権を懸けた決勝は11月11日にテクノポート福井スタジアムで行う。

 ▽1回戦の結果

 敦賀工業3―0丹生、武生2―1三国、武生工業1―0坂井、福井高専0―0(PK4―3)金津、羽水1―0科学技術、敦賀気比6―0足羽、武生東3―0勝山、若狭8―1福井農林、藤島2―1敦賀、大野4―0武生商業、高志3―0奥越明成、啓新10―0鯖江

関連記事