イノシシの目撃情報があった九十九橋北詰周辺=福井県福井市中央3丁目

 10月16日午後7時50分ごろ、福井県福井市明里町でイノシシを目撃したと市に連絡があった。同11時ごろには、明里町とは足羽川を挟んで反対側で、まちなかの九十九橋北詰(同市中央3丁目)でも目撃された。市は周辺をパトロールしたが発見できなかった。特に被害は確認されていないという。

 市有害鳥獣対策室によると、明里町では明里交番署員が交番前の県道で目撃。県道を東に数十メートル進み河川敷側に左折し、車と接触しかけた。午後7時55分ごろ、県警福井南署から市に連絡があった。続いて九十九橋北詰の交差点で通行人が目撃し、こちらも河川敷側に逃げたと福井署から連絡があった。

 同室は目撃地点周辺を調べたが痕跡は見つからなかった。2カ所で目撃されたイノシシが同一個体かは不明とし「山から河川敷や川を伝ってきたと思われる。見つけても近寄らず餌を与えないでほしい」と話した。

関連記事