BIGBANG『BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2017 -LAST DANCE- : THE FINAL』

 いやあ、早く知りたかった、知っておけばよかった! BIGBANG、なんて爽快で最高なグループなんだろう。2006年にデビューというから、韓流アイドルグループの系譜のなかでも老舗的な存在の一つだと思うが、メンバーが一度に兵役につくため、このたび活動休止になるという。本作はそんな彼らが2017年12月24日、京セラドーム大阪にて開催したファイナル公演を映像化した2枚組だ。

 歌のうまさ、ダンスパフォーマンスの巧みさは他の韓流アイドルにも言えることだが、なんだろう、10年以上のキャリアのせいだろうか、妙にカッコつけすぎたり愛をささやいたりしない、ほどよくこなれた立ち位置がすごくいい。そしてありがたいことに、みなさん日本語がとても上手。あんまりぐいぐい来られると引いてしまうタチの私には、司会進行担当のV.Iのあの、バラエティ番組を見ているようなしゃべりはちょうどいいし、歌ではあんなにクールなG-Dragonらもトークになると気負いがなくて、思わず声を出して笑ってしまった。

 もちろん、大好きな曲もたくさんできた。だからまた戻って来てくれる日を、心待ちにしていようと思う。

(avex trax・7300円+税)=玉木美企子

関連記事