福井国体の閉会式で入場行進する選手に拍手を送られる秋篠宮ご夫妻=10月9日、福井県福井市の9・98スタジアム

 秋篠宮ご夫妻は10月9日、福井しあわせ元気国体の総合閉会式に臨席された。青空が広がる福井県福井市の9・98スタジアム(県営陸上競技場)で、大会期間中に熱戦を繰り広げた全国の選手らに惜しみない拍手を送り、健闘をたたえられた。

 ご夫妻は午前中、陸上の少年男子B3千メートル決勝を観戦された。会場に選手がコールされると、プログラムで選手名などを見ながら拍手。レースが始まると、真剣なまなざしでトラックを走る選手を応援された。残り100メートルでは、ゴールを目指す全選手を拍手で激励された。

 総合閉会式では、入場行進する選手らに、温かい笑顔を浮かべながら拍手をしたり、手を振ったりして労をねぎらわれた。

 その後、秋篠宮さまは福井県の市田龍生都選手(自転車少年男子、科学技術高)に天皇杯を、紀子さまは福井県の荻野紗和選手(ボート少年女子、美方高)に皇后杯を手渡された。

関連記事