福井国体の総合閉会式で入場行進する福井県選手団=10月9日、福井県福井市の9・98スタジアム

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」最終日の10月9日、福井県福井市の9・98スタジアム(福井県営陸上競技場)で総合閉会式が行われた。会期前を含め計20日間にわたる国内最大のスポーツの祭典が幕を閉じた。

 福井は1968年の1巡目福井国体以来50年ぶりに天皇杯(男女総合成績)1位を獲得。開催県としては3年ぶりで、初の皇后杯(女子総合成績)も獲得した。

 秋篠宮ご夫妻が臨席された式には、福井を含む選手団らが参加した。13日には「福井しあわせ元気大会(全国障害者スポーツ大会)」が開幕する。

関連記事