福井国体なぎなた少年女子試合種目で初優勝した福井の先鋒山崎莉奈=10月5日、福井県鯖江市総合体育館

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」は10月5日、福井県鯖江市総合体育館でなぎなたの少年女子試合種目を行い、福井が初優勝した。福井は同演技種目に続き、今国体2冠を成し遂げた。

⇒号外はこちら

 試合は3人1組の団体戦。防具を着けて、定められた部位を互いに打突して勝敗を競う。瀧口麻衣織田千尋山崎莉奈(いずれも羽水高校3年)の布陣で挑んだ福井は準々決勝で愛知に2―1で勝利。準決勝で大分に3―0で完勝すると、決勝は大阪を2―1で下し、頂点に立った。

 演技種目は瀧口、織田のペアで臨み、初優勝を果たした。

⇒瀧口麻衣・織田千尋組(羽水高校)なぎなた競技の優勝動画はこちら

鯖江市
めがねのまち
【編集部が勝手にオススメ】▽観光 西山公園、誠照寺▽味覚 山ウニ、眼鏡堅麺麭【…
なぎなた
試合競技は、防具をつけ定められた部位を確実に早く打突して勝負を競う。演技競技は…
なぎなた
関連記事