福井国体高校野球硬式の部準々決勝で済美を下した大阪桐蔭の選手=10月3日、福井市の福井県営球場

 福井しあわせ元気国体(福井国体)高校野球硬式の部は10月1~3日、福井県福井市の県営球場で行われた。台風24号の影響に伴う競技日程変更で準決勝、決勝は行われず、ベスト4入りした大阪桐蔭、金足農業(秋田)、浦和学院(埼玉)、近江(滋賀)の4校が1位になった。大阪桐蔭、金足農業が沸かせた今年の高校野球を締めくくった。

 今国体では史上初となる2度目の甲子園春夏連覇を果たした大阪桐蔭が開幕戦に登場。先発した根尾昂は5イニング3安打無失点の好投を見せ、二回には左中間スタンドに本塁打を放つなど、今秋のドラフト1位候補の貫禄を見せた。

 2日には今夏の甲子園準優勝の金足農業が登場。高校最後の試合を迎えたエース吉田輝星が先発登板し、5回無失点と完璧なピッチングを披露。自己最速の152キロを記録するなど、福井の高校野球ファンを熱狂させた。

 最終日の3日は大阪桐蔭が済美に5-3、近江は日大三に13-12で勝利を収めた。

 今大会の全試合記録は以下の通り。

【10月1日】

 ▽1回戦
下関国際(山口)
000000000…0
02000000×…2
大阪桐蔭(大阪)

高岡商業(富山)
200000000 …2
200000001x…3
済美(愛媛)

【10月2日】

 ▽1回戦

敦賀気比(福井) 
000002202…6
000000025x…7
日大三(東京) 

近江(滋賀) 
000000051…6
210000010…4
高知商(高知) 

 ▽準々決勝

報徳学園(兵庫) 
001200000…3
100100101x…4
浦和学院(埼玉) 

常葉大菊川(静岡) 
0000000…0
2001031x…7
金足農業(秋田) 

(七回規定によりコールドゲーム)

【10月3日】

 ▽準々決勝

済美
000000003…3
00010031×…5
大阪桐蔭

日大三
1002600201…12
0401010142x…13
近江

(延長十回)

関連記事