レスリング女子フリースタイル53キロ級で優勝した入江ななみ=10月1日、福井県のおおい町総合運動公園体育館

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」は10月1日、福井県のおおい町総合運動公園体育館でレスリング競技が行われ、女子フリースタイル53キロ級で入江ななみ(福井県スポーツ協会)が優勝した。

 ⇒【Web号外】レスリング入江ななみが優勝

 入江は9月30日の1、2回戦で相手に1ポイントも与えず3回戦に進出。10月1日も決勝を含む4試合で、持ち前のテクニックを生かし頂点に立った。

 福岡県出身で2016年岩手国体3位、全日本学生選手権3連覇などの実績を持つ入江は、左ひざの負傷で一時は戦線離脱したが今年復帰。「選んでくれた福井のために頑張る」という意気込みを大舞台で体現した。

レスリング
全身を自由に使って戦う「フリースタイル」と、腰部を含む下半身を使用したり相手の…
レスリング
関連記事