剣道成年女子決勝 福井―熊本 果敢に攻める福井の大将高嶋寿美=福井県福井市の県立武道館

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」の剣道は9月30日、福井県福井市の県立武道館で行われ、福井は大西ななみ(県立武道館)、山田聖子(福井工大福井高教員)、選手兼監督の高嶋寿美(藤島高教員)がメンバーの成年女子が初優勝を飾った。1回戦から決勝までの4試合、いずれも3―0で勝利を飾る“完全優勝”だった。

 ⇒【福井国体】剣道の選手一覧

 福井県勢が国体の剣道を制するのは、1968年の1巡目福井国体の教員の部以来50年ぶり。

関連記事