JR西日本は9月29日、台風24号の接近に伴い、30日の北陸線・特急サンダーバードとしらさぎの上下線計61本を運休にする予定だと発表した。

 サンダーバードは下り線が午前10時12分大阪発の15号以降の19本、上り線は午前9時20分金沢発の82号以降の18本が運休予定。

 しらさぎは下り線が午前11時56分米原発の53号以降(午前11時48分名古屋発の7号を含む)の12本、上り線が午前6時48分金沢発の54号、午前8時48分金沢発の56号、午前10時48分金沢発の58号以降の12本が運休の予定となっている。午前7時48分金沢発の4号、午前9時48分金沢発の6号は運行する予定。

 同JRは気象条件によって、ほかにも列車の大幅な遅れや運休が発生する場合があるとしている。

関連記事